能代市 旧料亭 金勇...^^

c0144683_941291.jpg

匙さんでお昼ごはんを食べた後
もうひとつの目的だった、能代市 旧「料亭 金勇」へ...^^






c0144683_953564.jpg





c0144683_954712.jpg

旧「料亭金勇」は
天然秋田杉をふんだんに使用した豪壮な造りで優雅な景観が
木都能代の文化と木材加工技術の繁栄を伝える歴史的建造物として評価され
平成10年に国登録有形文化財となりました。

...で、さっそく中を見学させていただきました。(お宅拝見^^笑)

c0144683_9115567.jpg

満月の間 (1階の中広間で56畳の広さ)





c0144683_9183842.jpg

天井には1本の天然秋田杉の丸太から取れた約9mの板が5枚使われています。
今では絶対手に入らない逸品で能代の財産。

特別な重機もなかった時代
山から伐採後、筏に組んで米代川を下り能代まで運搬。
10mもある長材で道を曲がれず家屋の庇(ひさし)を壊した逸話も...





c0144683_9204425.jpg





c0144683_9205469.jpg






c0144683_9212467.jpg

2階 大広間




c0144683_9221324.jpg

天井には一枚四畳半の格天井が張り巡らされています。




c0144683_9253180.jpg





c0144683_9254558.jpg

これは十和田湖畔で伐採されたイタヤ楓の床柱



c0144683_926158.jpg





c0144683_9265956.jpg

ガラス窓から見える緑も素敵でした。




c0144683_9274150.jpg

枯山水の庭は紅葉の季節も美しい眺めが見られるとのこと。

料亭金勇は、木都能代の繁栄を今に伝える貴重な建物。
大切に守って行きたいものです。



c0144683_9291820.jpg

都合がつかず一週間早い能代訪問となりましたが
今週末はここ<金勇>を主会場に『さきがけin能代』というイベントが行われるようです。
秋田とゆかりの深い糸川博士。
その名にちなんだ小惑星「イトカワ」の微粒子をもちかえった
かの有名な宇宙探査機「はやぶさ」特別展も行われる模様。くわしくはコチラ
「はやぶさ」、ひとめ見てみたかった...残念!

人気ブログランキングへ
[PR]

by futonya_san | 2011-06-29 19:19 | travel