おみやげよりも・・・

東日本大震災の日(3/11)ちょうど仙台出張だった夫。
会議中に震度7の地震に遭遇。
ライフラインもストップしてしまった中、
携帯も通じず、やっとメールで安否が確認できてまずは安心したものの
このまま一夜を過ごすのは大変だなと途方にくれていたら
運良く一緒にいた方の息子さんが仙台在住とのことで
その方の車を借りて真夜中仙台からの道を3人
真っ暗な道をひたすら秋田へ車を走らせ
翌朝早朝4時に無事帰還することができました。

寒い夜を過ごし、
いつになるかわからない交通手段の復旧を待つ夫の姿を想像したら
今回のありがたい偶然に本当に心から感謝の気持ちで一杯になりました。
私もできる範囲内ですけど、協力できることがあればしたいと思いました。

長い停電後にTVで目にした悲惨な映像、
戦後最悪の災害といわれているだけに自分のことのように衝撃も大きく
おみやげなんかいらないからとにかく無事に帰ってくれればいい!
こんな気持ちになったのは初めてです。
(それでもその日は虫の知らせか?
偶然会議前におみやげを買っていたので持ち帰ってはくれましたが・・・)
明日も車で県内出張の夫、気をつけて行ってきてねー。

被災地の一日も早い復興を祈りつつ、
ブログをご覧のみなさんも余震にはくれぐれもお気をつけ下さい。

[PR]

by futonya_san | 2011-03-13 22:17 | days